プロフィール

ますちゃん                    くま:♂、7歳、日本生まれ                     おっとり、ぐ~たら、びびりんぼ                            プライドが高く素直になれないタイプ

ますちゃん             ポテト:♂、3歳、UAE生まれ                  超食いしん坊、人懐っこい、天然                    よくおしゃべりする


Author:ますちゃん                    夫と愛猫のくま、ポテトの2匹と                現在アメリカで仲良く暮らしています。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

温度計

リンク

里親募集中!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界選手権 2013

2013.03.21 23:50|・旅
先日、カナダ・オンタリオ州にあるロンドンという町まで、フィギュアスケート、女子フリーの世界選手権を見に行ってきました。
もちろん、大好きな真央ちゃんを見に行くために♪ この日をどんなに楽しみにしていたことかっ!
行く道中ではテンションが上がり過ぎて、車の中で、夫と一緒に「真央ちゃ~ん!!!」と大きな声で応援する練習までしちゃいました(笑)

13318 (2)  13318 (1)

到着してみるとなんにもないような田舎町でしたが、すでに会場の周りには沢山の人が来ていて、お祭りのような雰囲気。
そしてきっと私と同じ気持ちであろう日本人が沢山いました(^^)

真央ちゃんの演技はアイスショーで1度見たことはありますが、公式試合の演技を見るのは初めて。
アイスショーで見た時も感動して泣いてしまいましたが、今回も6分間練習でリンクに飛び出して来たのを見た瞬間、感激してまた泣いてしまいました。
もう、どんだけ好きなんだ?!と自分でも可笑しくなってしまいますが(^^;) それはさておき、練習から彼女のジャンプを見て本当に本当にびっくりしました。
他の選手が一生懸命グッ!と踏み切って“クルクルクルッザーーーッ”と降りていくのに対して、彼女のジャンプはスーッと滑った流れの中でいつの間にか“フワフワフワ~~”っと高く、そして横にと、ほんとにそのままどこかへ飛んで行ってしまうのではないかというような芸術的なジャンプ。
着地もフワっと軽やかだし、滑り自体もものすごく滑らかで伸びが良くて、本当に他の選手とは全然違うんですよ。
昔はジャンプの時、他の選手と同じようにきつく踏み切っていたと思いますが、これが彼女がスケーティングを見直すといってずっとずっと取り組んできた賜物なのだなぁと、また胸が熱くなりました。
今回、残念ながらパーフェクトな演技は見ることは出来ませんでしたが、でも、あの芸術的なジャンプ、特に好きな超高難度ステップなどなど・・・とにかく美しすぎる真央ちゃんの演技を生で見れて本当に幸せでした。

そして、今回は否が応でもライバルとして比べ続けられているキム・ヨナも参戦していた為、彼女の演技も生で見ることが出来て、これまた感激!
彼女はいつも構成としては、他の有力選手達に比べると易しいものを滑っているし、スパイラルシークエンスやステップなど細かい部分は上手な選手ではないと思うのですが、それでもあの貫禄ある力強いジャンプ、スピードはものすごく圧巻で、見応え十分でした。
しかもノーミスのスタンディングオベーション。素晴らしかったです。

あとは昨シーズンから大好きになったアシュリー・ワグナー、来年のオリンピック開催国のロシア3選手、そしてもちろん日本の鈴木、村上選手達の演技を見れてもう大満足!

13318 (4) 13318 (3) 13318 (5)

真央ちゃんの結果は銅メダルでしたが、でもこの目で彼女のポテンシャルの高さをしっかりと見ましたし、もともとプログラム自体、他の人では到底滑ることが出来ないであろう超高難度なものを滑っているので、来シーズンの彼女の演技がますます楽しみ♪
正直、フィギュアスケートの世界って・・・色々不可解に感じる事が多くて、もう見るの嫌になったりするんですけどね(^^;)
でも、でも、真央ちゃんが頑張っている限り、やっぱり目が離せません!
あぁ~、お金があるなら、真央ちゃんが出る試合すべて見に行きたいです。



スポンサーサイト

シカゴ旅行

2012.09.24 14:08|・旅
ちょっと間が空いてしまいましたが、実はまだある旅行記(^^;)
カナダへ行った後は、アメリカ第三の都市シカゴへも行ってきました。

12920 (9)

着いた時はあいにくの小雨の天気。
だけど何故か私は、シカゴにはこの天気がよく似合うな~!と思ったりして。
どんよりした天気が似合うなんて失礼かな?(^^;)

12920 (12)

ミレニアムパークではちょうどジャスフェスティバルが行われていました。
すごい人で楽しい雰囲気!ここからはシカゴの摩天楼たちも丸見えです(^^)
今回は時間がなかったけど、来年もし来る機会があれば、敷物を持参してゆっくり見てみたいなぁ。

シカゴではとっても忙しく色々なものを楽しんできました。

ロックンロールマクドナルド
12920 (6)

エミー賞を受賞したミュージカル『ミリオンダラーカルテット』
12920 (7)

夜はブルースのライブ
12920 (13)

シカゴ美術館
12920 (18)

ミレニアムパークで面白い噴水(^^)
12920 (15)


こちらは歌が大好きな友達の為に行こうと思っていたライブハウス。
12920 (11)

本当はこの日、ブランチを頂きながらゴスペルのライブを見る予定だったのですが、持っていた旅行本に書いてあった時間とはもう違っていて、残念ながら見る事が出来ず・・・ゴメン~(>_<)

12920 (10)
中で写真だけ撮らせてもらいました。とっても可愛い!

あとは、私の中で一番楽しみにしていたシカゴの夜景(以前テレビで見てすごい迫力だったのです)。
これもジャズフェスティバルで観光客が多かったからか、ものすごい待ち時間で諦めるしかありませんでした。
これはいつかリベンジしなければ~!

ちなみにこちらは今回宿泊したホテル。
12920 (8)
ロビーがとっても素敵でした♪

12920 (14)

今私が住んでいる街は小さな田舎町なので、久しぶりの大都会!という感じ(笑)
今回は時間に限りがあって大急ぎの旅になってしまいましたが、まだまだ楽しめるものがありそうです。
それにしてもこの景色・・・なんだかドバイにそっくりです!

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

カナダ旅行 ~トロント~

2012.09.18 04:29|・旅
ナイアガラの滝を楽しんだ後はトロントへ移動しました。

12916 (12)

12916 (19)

12916 (20)

近代的な建物と趣のある建物が混在していて、人も色~んな人種がいて、言葉では上手く表せない、ほんとに不思議な街。
特にこれといって何があるわけじゃなんだけど、すごく好み~!
ただふらふらと歩いているだけでもとても楽しかったです。

街歩きの後はカナダが誇るトロント大学を見に行きました。

12916 (15)

12916 (21)

12916 (14)

12916 (16)

ちょうど行った時に時計台の鐘が鳴ったり、神学部(?)では学生さんがピアノを弾いていて、それが趣のある校舎内に響き渡って・・・ステンドグラスの窓の光に照らされて、グランドピアノを一心不乱に弾く姿なんて!
映画の中だけの世界かと思ってました(笑)
鳥肌ものの、ほんと~に素敵な、素敵な空間でした。

最後はトロントの実業家ヘンリー・ぺラットが建てた邸宅カサ・ロマを見に行きました。

12916 (11)

12916 (10)

12916 (9)

12916 (7)

撮影をしているカップルもいました。
ちょうど、季節的に庭園も公開されていて(私も友達もカメラの充電がなくなってちゃんと撮れなかった…)、天気もいいし、噴水や花々が本当に綺麗。
カサ・ロマ周辺も超高級住宅街(多分…)の雰囲気で、そちらの家々を見て歩くだけでもうっとり♪
とあるお宅から出てきた犬とマダムは、こんな人見た事ないってくらい、生粋の上流階級の香りがプンプンでした(;゜0゜)

もしかしたらトロントでは時間を余してしまうかも?!なんてちょっと心配していましたが、私的にはこの一言ではいい表せない街の雰囲気が興味深くて、すっかり気に入ってしまいました。
機会があればまた是非行ってみたい街になりました♪

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

カナダ旅行 ~ナイアガラの滝~

2012.09.16 12:50|・旅
友達が来てくれた時の旅行記を綴っていきたいと思います。
まずは、カナダはナイアガラの滝、トロントへ2泊3日で行ってきました。

早速、こちらがアメリカ滝です。
12916 (8)
迫力あって美しい~。

こちらはカナダ滝です。
12916 (6)
虹が出来てます

ホテルの部屋からの眺め。
12916.jpg

せっかくなので、フォールズビューのお部屋にしました。
アメリカ滝もカナダ滝もばっちり見えて、と~っても贅沢な気分♪

ナイアガラの滝に来たらお約束の『霧の乙女号』にも乗りました。
12916 (3)
乗船前からすでにすごい水しぶきです!

小さくて見えにくいけど、こんな風に進んでいきます。
12916 (18)

そして滝ギリギリまで攻めますっ!

12916 (17)

正直、水しぶきがすご過ぎて目なんか開けていられない~っ!
でも、とっても楽しい貴重な体験でした(^^)

そして、近くにあったスカイロンタワーに上ってみたところ、今回偶然にもこんなものまで見る事が出来ました。

12916 (23)

命綱なしの綱渡りです。ヒョエ~!!

12916 (5)

ほ、ほんとに始まった!

12916 (4)

ま、まさか自分の人生の中でこんな光景を目にするなんて!
正直、もう滝どころではなくなっていました (*゚0゚*)

あとで調べてみたところ、なんとこのジェイ・コクランさん、御歳68歳!
自身の綱渡り人生50周年記念で、子供たちへのチャリティー募金を目的とした興業なのだそうです。素敵!
それにしても、ほんとにドキドキしましたよ~。

ちなみに、夜は滝がキレイにライトアップされるようですが、私のリサーチ不足でゆっくりご飯食べて帰ったら、その間に終了してしまっていました ( ̄▽ ̄;)
勝手に夜通しライトアップされているものだと思い込んでいまして・・・。
夜、ホテルに戻ってゆっくりと眺めよう~なんて楽しみにしていたのですが、残念。。

トロントへ続きます。

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

初・国内旅行

2012.08.01 09:41|・旅
もう1ヶ月も前の話なのですが・・・
独立記念日のお休みの時に、夫のクラスメイトの方達と早速、初のアメリカ国内旅行をしてきました。

行き先は、ミシガン州にある
Sleeping Bear Dunes National Lakeshore』 と 『Mackinac Island

まずは Sleeping Bear Dunes National Lakeshore

1281 (2)

1281 (5)

1281 (4)

1281 (3)

この綺麗な湖は五大湖の1つミシガン湖です。
私はあまりの急傾斜にビビって降りられませんでしたが、男性陣は降りてって泳いできたのだそう。
でも私はこの景色だけで十分でした♪(どうせカナヅチだし・・・)


次の日は Mackinac Island へ

1281 (6)

車での乗り入れは禁止されているようで、島内は車が1台も走っていません。
フェリーで到着した後は、皆でレンタサイクルをして周りました。


1281 (11)

1281 (8)

1281 (9)

1281 (10)

建物1つ1つがチャーミングだし、今度もこれまた五大湖の1つヒューロン湖が本当に綺麗!
途中、途中、皆で自転車を止めて、湖をバックに写真撮影したり、石投げしたり・・・なんだか青春(笑)
って感じの時間。(皆30越えてるけど

おじさんも・・・

1281 (7)

石投げ中(笑)

計画は全て人任せだった上に、ほとんど下調べすらせずに参加したのですが (^^;)
天気も良くって、美しい湖にとっても感動した旅でした。

テーマ:アメリカ旅行
ジャンル:旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。