プロフィール

ますちゃん                    くま:♂、7歳、日本生まれ                     おっとり、ぐ~たら、びびりんぼ                            プライドが高く素直になれないタイプ

ますちゃん             ポテト:♂、3歳、UAE生まれ                  超食いしん坊、人懐っこい、天然                    よくおしゃべりする


Author:ますちゃん                    夫と愛猫のくま、ポテトの2匹と                現在アメリカで仲良く暮らしています。

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

温度計

リンク

里親募集中!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう秋・・・

2011.09.30 23:54|・くまさん・ポテト的日常
お久しぶりです。すっかり秋っぽくなりましたね~。
もうすぐ私の大嫌いな冬が来てしまうと思うと・・・とっても憂鬱です。

くまさんの毛も大分伸びてふわふわしてきました。

11930 (5)

毎年、くまさんのふわふわな香箱座りを見ると秋を感じます(^-^)

ポッちゃんは、お手手が可愛い~と思ってカメラを向けたら・・・

11930 (3)

なんだかスカした表情(笑)
明日で3歳になるので、大人になったつもりでいるのかも~(*^m^*)


11930 (2)

最近何故かバトルが多くてうるさいくまポテですが、元気です♪



* * *

もうかなり前の話になっちゃいましたが…(^-^;)
バリ旅行の時の猫たちのお世話は、ペットシッターさんに初めて依頼してみました。
最初は友達にお願いしようと思っていたのですが、気安くお願い出来る程ご近所でもないし、今後の事も考えると、いいシッタ―さんを見つけておくのが安心なんじゃないかと思って。
くまさんもポテトも男の人は基本的に苦手なので、色々HPを見て、犬と猫を沢山飼っている女性の方にお願いしました。
私は基本的に男の人でも女の人でもあまり笑わない人は苦手なのですが、来てくれたシッタ―さんはとってもニコニコ顔の方でとっても好感がもてました。


11930_20110930233312.jpg  11930 (4)

初めての人なのにすぐに出てきてシッタ―さんやシッタ―さんの鞄をクンクンチェック~!
くまさんは毎回お出迎えしては、飼い主でない事にびっくりフリーズしていたそうで、ポテトは毎回カニカマをもらってご機嫌さんだったようです。
でも、3日目に猫砂の袋がびりびりに引きちぎられて、砂が廊下にいっぱいばら撒かれていたそう…。
きっと怒っていたんだろうな・・・(^-^;)
スポンサーサイト

テーマ:
ジャンル:ペット

バリ島へ行ってきました⑤

2011.09.14 05:50|・旅
長々と綴った旅行記ですが、最後は『食』で締めたいと思います♪

実は、インドネシア料理といえば、ナシゴレンとミーゴレンくらいしか知らなかった私。
でも超~~~食いしん坊な私は、しっかり調べて食べつくしてこなければ!と、行く前から気合い入りまくり。
旅行本のお料理のページを穴が開くほど見ては、生唾を飲み込んでいました(笑)

これだけは必ず!と思っていたもの。

11913.jpg

ミーアヤム(油ソバ)、クレポン(ココナッツフレークをまぶした黒蜜団子)
クレペット(もち米をバナナの葉で蒸したもの)、バビグリン(豚の丸焼き)

どれも期待以上の美味しさ!
特にクレポンやクレペット(私が食べた中身はココナッツフレークとパームシュガー)は素朴なお味で和菓子っぽい。
小さい頃におばあちゃんと一緒に食べたような懐かしい味。。
元々、洋菓子より断然和菓子派!な私はすっかり気に入ってしまいました。

そして、旅の中で1番美味しかったのはナシチャンプル!
インドネシア語でナシはご飯、チャンプルは混ぜるという意味だそうで、1つのプレートに沢山のおかずをのせたスタイルのご飯です。

私達が行ったのは、ショーケースに並んだおかずから、好きなものを選んで盛り付けてもらえるワルン(食堂)。

11913(2).jpg

夫のも私のも、これで200円前後です。安っ!
正直、あまり期待していなかったのですが、食べてみたところ、これがめちゃめちゃ美味しいっ!
甘辛な味付けが多くてご飯がすすみます♪
1コもハズレなしで、ペロッと食べちゃいました。

他にもちょこちょこと食べたけど、まだまだ挑戦しきれていないお料理が沢山。
いつか食べ歩きリベンジしたいな~。(特に郷土菓子!)


旅の最後の最後もやっぱり!
空港に行ってから搭乗まで時間があったので(^-^)

11913 (5)

ビンタンビールにミーゴレンで乾杯♪
この直前ギリギリまで空港近くのスパでマッサージも受けてきました^^

そして、あぁ~やっぱり美味しいなぁ~と、ミーゴレンのインスタント麺をすでに何個か購入していたにもかかわらず、食い意地の悪い私は空港で更に数個追加購入。
空港ではここぞとばかりに、いくらなんでもぼったくり過ぎだろ!って値段で売られていましたが、最後だと思うと我慢できなくて(^-^;)

ところが飛行機に乗ってから、買ったはずのミーゴレンがない事に気が付きました。
なんと・・・!
手荷物検査の時に取り忘れてしまったようです・・・今思い出しても悔しい(泣)

でも、このおまぬけ事件以外はとってもいい旅でした~(^-^;)


※コメント欄お休みしています

バリ島へ行ってきました④

2011.09.14 05:46|・旅
せっかく癒しの島に来たのだから、旅の目標はとにかくのんびり、そしてスパ三昧♪
でもウブド地区へ移動してからは、少しだけ観光もしてきました。

まずは是非、観てみたかったバリ舞踊のレゴンダンス。

11912.jpg

レゴンダンスといっても色々種類があるようで、私達が見たのはウブド王宮で行われていた“レゴントランス&パラダイスダンス”というもの。

11912 (8)

素晴らしい完成度ですっかり見入ってしまいました。
でもガムラン音楽に独特の踊り、歌・・・この世界観、幼い頃に見たら「怖い…」って思ってしまったかも(^-^;)


バリには立派な寺院が沢山ありますが、全部見てたらきりがないので・・・
1つだけ、ウブドから車で2、30分の所にあるタマン・アユン寺院へ行きました。

11912 (4)

こちらの割れ門から境内へ。

11912 (5)

観光客は寺院の中へは入れないので、寺院を囲む回廊に沿って歩きます。

11912 (3)

なんでもこちらのお寺は縁結びのご利益があるとか。
すでに結婚してるけど、これからも仲良く暮らしていけますように!とお祈りしてきました。

そして、帰ろうとしたらニャンコ発見!

11912 (6)

どこ行くの~?猫バカな私達、もちろんストーキング!

11912 (7)

ふぅ~っと一休み?(笑)

このニャンコ、私がニャン!と言ったらニャン!と。ニャンニャ~ン!と言ったらニャンニャ~ン!と。ニャニャニャニャニャ~ン!と言ったらニャニャニャニャニャ~ン!と、超~正確にお返事してくれるんです。
私の後から来た外人さんも真似してました(笑) もう、めちゃめちゃ可愛かったです♪


お散歩中、モンキーフォレストにも寄ってみました。

11912 (9)

自然保護区の中に沢山のお猿さんがいます。

11912 (10)

どれが本物かわかります?

11912 (11)[1]

バナナで釣ってモテモテ?の夫(笑)

ちょっと寄るつもりが、お猿さんが可愛くて、楽しくて結局長居しちゃいました(^-^)


※コメント欄お休みしています

バリ島へ行ってきました③

2011.09.10 18:47|・旅
後半はこの旅の本命のウブド地区へ行きました。
ジュリア・ロバーツ主演の『食べて、祈って、恋をして』のあの世界です♪

ウブドへ着くと、今までとは雰囲気が全然違う。
ゆったりとした時間が流れているような独特の雰囲気を感じました。


11910 (9)

ウブドではちょっと奮発して Four Seasons Bali at Sayan に滞在。
何度も世界のベストリゾートに選ばれているホテルのようで、これまたHPを見て一目惚れでした。


11910 (7)

ちょっとわかりずらいですが、橋を渡って行くと円形状の大きな蓮池があります。


11910 (11)

写真にはとても収まりませんが、ウブドの渓谷にこの大きな蓮池がぽっかりと浮いているようで、これがほんとに素晴らしいんです。

そしてここから下へ続く階段を下りて行くと・・・


11910 (8)

超~開放的な絶景ロビー。もう何度もすご~い!ばっか言ってました。


11910 (12)

この絶景ロビーにて、ウェルカムドリンクを頂きながらチェックインをしていると、スタッフよりcongratulations!と、偶然にも私の大好きなテューブローズの花束を頂きました。
テューブローズはドバイでお花を習っていた時によく花材に入っていたのですが、お部屋に飾ると部屋中いい香りがするんですよね。感激~(*^-^*)


11910 (14)

そして、今回私達が予約していたのはスウィートルームなのですが、といってもこのホテルでは1番ランクの低いお部屋。
ハイシーズンなのでこれが精一杯よね~なんて言っていたのですが、なんとプライベートヴィラにお部屋をアップグレードしてくれていました!またまた感激~!


11910 (13)

ヴィラの方も入っていくとすぐに小さな蓮池があって、階段を下りて行くとお部屋のドアがあるという面白い構造になっていました。


11910 (6)

こちらのリビングもオープンエア。ちょっと古い感じが素敵。


11910 (2)

寝室。奥の方に広~いウォークインクローゼットもありました。


11910 (3)

フラワーバスも用意してくれていました♪


11910 (5)

贅沢な緑の中のプライベートプール。


11910 (4)

更に今度はワインとケーキのサービスが。ハネムーンってつくづくお得~♪
なんだかもう嬉し過ぎて、しばらく頭がポ~っとしてました(笑)


11910 (10)

敷地内はマイナスイオンたっぷりでのどかな雰囲気。
ハーブを植えていたり、田んぼもあったり、アユン川も流れていて、お散歩が楽しいです。
なんだかホテルから出るのがもったいない気持ちになりました。


※コメント欄お休みしてます

バリ島へ行ってきました②

2011.09.10 18:28|・旅
私の周りでバリ島へ行った事のある人は皆、“バリはホテルがすごくいいよ~!”と必ず言うので、ホテルステイとっても楽しみにしていました。

前半は打ち合わせや挙式があった関係で、利便性の良さそうなスミニャック地区へ。
Disini Luxury Spa Villas というホテルに滞在しました。


1198 (8)[1]

こちらのホテル、割りとリーズナブルだったのですが・・・


1198 (9)[1]

リビングダイニングはオープンエアで広々。


1198 (10)[1]

ベットは素敵な天蓋付き。


1198 (12)[1]

プライベートプールもありました♪


1198 (11)[1]


朝食も種類が豊富で、好きなものをオーダーしてお部屋でゆっくりと頂けます。
もちろんスタッフのホスピタリティも素晴らしいし、コストパフォーマンス良過ぎのホテル!
私達は行きたい時間に予約がいっぱいで行けなかったのですが、こちらのホテルはスパもとっても有名みたいです。行きたかったな~。

立地も雰囲気のいいレストランやバー、オシャレなショップが立ち並ぶオベロイ通りのすぐ側だったので便利でした。
この通り、レストランもインテリアも洋服もとにかくセンスのいいショップばかり!
バリにこんなところがあったなんて、ちょっとびっくりでした。


1198 (16)

初日に行った通りの端にあった斬新なデザインのカフェ。


1198 (17)

店内もオシャレ~。
旅行本でチェックしてみたら、バリ在住の日本人デザイナーが手掛けたお店だとか。
お料理もなかなかでした。

※コメント欄お休みしてます

バリ島へ行ってきました①

2011.09.08 12:47|・旅
私事ですが、先月バリ島にてひっそりと挙式をしてきました。

1199.jpg


急に夫の海外転勤が決まり、バタバタと入籍だけ済ませて早数年・・・。
なかなかタイミングがないまま、結婚生活5年目にしてようやく行う事が出来ました。
なので指輪はキズだらけ~^^;

今までが長かっただけに、場所については散々悩みましたが、長年旅行会社に勤めていた友人が、バリのホテルや教会、スタッフのホスピタリティのレベルの高さについて大絶賛で、また、その友人の同僚の方が世界中のウェディングの視察に行った際、やはりバリが1番良かったと言ってたよ!な~んてオススメされたのがバリ島にする決め手になりました♪


1198 (5)

バリらしくガムランボール(手首についているやつ)の交換もしました。

HPで一目惚れだった教会は、生花がふんだんに使われて、祭壇の向こうには一面に海が広がっていて、もう何もかも可愛くて、可愛くて。
全てが素敵で忘れられない1日となりました。
いつも優しく、私にはもったいないくらいの夫・・・改めて感謝&これからもよろしくです。


そして、その日はホテルへ帰ると素敵なサプライズが


1198[2]

床一面の薔薇の花弁の先に・・・


1198 (2)[1]

ハートのフラワーバス~♪


1198 (3)[1]

そしてそして、ベッドにも~♪ 可愛すぎて崩すのがもったいないっ(>_<)


1198 (4)[1]

なんと、遠くフィリピンに住む友人からのサプライズでした。

自分達もそのうちバリに行くから、色々教えて~なんて連絡してきたのは、こういう事だったんだね(涙)
ホテルのGMから聞いて、びっくりして、嬉しくて、胸が熱くなりました!
ほんとに、ほんとに、ありがとう~♪♪♪


1198 (6)

この日のディナーは夕日の見えるフレンチレストランで。
なんだか夢のような1日でした。。。


※コメント欄お休みしています

くまポテ、またまた空の旅!

2011.09.06 03:00|・くまさん・ポテト的日常
久しぶりの更新になってしまいました。
ここ最近は、とてもいい事もあれば、とても悪い事もありの繰り返し・・・。
気持ちのアップダウンの激しい日々でかなりお疲れ気味でした。
更新頻度もびっくりするくらい減ってますが、フェードアウトするつもではありませんので~(笑)

さて話は変わって、先月で日本へ帰ってきて丸1年になった我が家ですが、ここ1年くらいの間にまた日本を離れる事になりました。
まだ先の話だけど、くまポテの事があるので、今からいくつかある候補地の動物検疫の制度について調べています。
中にはえっ!こんなんでいいの?!っていうくらい簡単な国もあれば、日本と同じくらい厳しいところもあり。
輸送に関しても、客室に一緒に持ち込めたり(航空会社によりますが)、手荷物として動物専用の貨物室に持ち込めたりする国もあれば、航空貨物として必ず代行業者に委託しての輸送しか認められない国もあり、そうなれば当然、費用もぐぐ~んと跳ね上がります。
でもそんな事よりショッキングだったのは、問題がない場合でも30日間必ず検疫所に係留!という国があった事!き、厳し過ぎるよ・・・。
そんなのデリケートで内弁慶なくまポテに耐えられるだろうか・・・。
日本は世界でも数少ない狂犬病の発生のない国なんだから、そこまでしなくったってって思うけど、規則は規則なのでしょうがないですね。
その国にはならない事を祈りつつ(住むには楽しそうなんだけど…)、これから少しずつ準備頑張ります。


まだ何も知らないくまポテ。。。

1196.jpg

引っ越しはもうベテラン?!(過去画像)


1196 (2)

くまさんと一緒なら乗り越えられるよね?

一緒に頑張ろうね(*^-^*)


※コメント欄お休みします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。