プロフィール

ますちゃん                    くま:♂、7歳、日本生まれ                     おっとり、ぐ~たら、びびりんぼ                            プライドが高く素直になれないタイプ

ますちゃん             ポテト:♂、3歳、UAE生まれ                  超食いしん坊、人懐っこい、天然                    よくおしゃべりする


Author:ますちゃん                    夫と愛猫のくま、ポテトの2匹と                現在アメリカで仲良く暮らしています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

温度計

リンク

里親募集中!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くまポテ空の旅

2010.08.23 17:00|・くまさん・ポテト的日常
1082.jpg

引越し前日、準備した簡易トイレに入っちゃってるポテト・・・

1082 (3)

それを憎々しげに見つめるくまさん・・・

引越しの時の事をアップしようと思うのですが(長いので興味のない方はスルーして下さいね)、よっぽど気持ちの余裕がなかったのでしょう・・・。
猫たちを送り出す時や受け取ったりした時の写真が1枚もなかったです・・・。
残念ながらドバイ⇔日本はペット客室持込みOKの航空会社はありませんでした。
動物専用の貨物室へ預けてのフライトになるわけですが、ならば最近出来た成田への直行便を利用したかったのですが、到着時刻が動物検疫所の終わる時刻ととても近く(到着が土曜だったのですが土日は検疫所がいつもより早い19時に終わってしまうのです)、間に合わない可能性大だったので利用出来ませんでした。
・・・となると、飼い主の勝手な好みでキャセイ・パシィフィック航空orシンガポール航空が候補に挙がりました。
そこで動物輸送の単価を調べたところ、わずかにキャセイの方が安かったのと、そしてそして!何を隠そう3年前にくまさんが日本からドバイへ来る時に利用したのがキャセイでした。
やはり無事に届けてもらった実績があるのは大きい!ってことで今回もキャセイを利用することに。
※貨物室を利用するのは不安な方も多いと思いますが、ちゃんと動物専用の部屋があって空 調もしっかり管理されているそうです

<香港>
1082 (3)

ここで私達、会う事は出来ないけど同じ便に乗っている猫たちも乗り換え。
本当は友達が住んでいるので是非是非ストップオーバーしたかったのですが、猫たちもいるし、帰任時のフライトはそういった事が禁止されているので会えませんでした(泣)こんな近くにいるのに~!悔しかった><

・・・・・そして日本。

飼い主たちの入国を済ませ、空港を出てJALカーゴというところに猫たちを受け取りに行きました。
私は猫たちに会うまで、死んでたらどうしよう…とか色々考えて不安で不安で頭がくらくらで気絶しそうでした。(本当に!)
でも迎えに行ったら2匹は事務のお姉さん達に囲まれてちょっと人気になってました(笑)
もちろん2匹とも生きていて、安心してへなへな~って腰が抜けそうになりましたよ。
その後、検疫検査をしに行ったりするわけですがその話はまた後ほど。

くまさんに至っては転勤族の飼い主たちともう何度引越しをしたでしょう。
実は数か月前にもドバイ内で引っ越ししてました^^;許可は得ているものの、表向きにはペット不可の所だった為、一応ブログにも書かないで写真に室内が写り込まないように等気を遣っていたのです。
ちょっと慣れっ子になってきたのか出発前も到着してからもとても落ち着いていました。
そしてなんと!日本の新居に着いてからもゲージから出してあげた途端、ここが新居なんだなってすぐに理解してたようで、さ~っと部屋を見回した後は玄関に直行してゴロン!と横になって体をくねくねすりすり超ご機嫌!着いてすぐですよ(@@)
これにはほんとにびっくりしました。素晴らしい順応性!
本来すごくびびりなはずのくまさんが、なんだか最近はどんどん度胸がついて頼もしくご機嫌な猫になっていってる感じがします。
そして鼻を真っピンクにしてとっても緊張していたポテト。
初めての飛行機だし、可哀相で見ているのがほんとに辛かったですが、到着してからはくまさんの落ち着きぶりのおかげで大分安心した様子でした。
でも最初の方はくまさんの側から離れなかったのでくまさんとっても迷惑そうでした(笑)


 ポ:「くまさんの側にいてもいいかな?」
1082 (2)
                            く : ・・・・・ (タヌキ寝入り)

ポテトは普段は天真爛漫で大胆な子ですが、病院など普段と違う事に関しては実はかなり繊細です。
なので今回はまさかのくまさんの兄貴っぷりにすごく助けられました。


1082(6).jpg

・・・でも。
今回の引っ越しという困難を一緒に乗り切ったことで2匹に強い絆が生まれてめちゃ仲良しに!
・・・という事を密かに願っていたのですが、これは叶いませんでした・・・ゴーン。


<おまけ>
1082(7).jpg
機内食のメニューで夫がこんなものを発見!
「Ku」と「Po」なんてくーちゃんとポッちゃんみたいだね!と(アホ夫婦)
他にはラムもあったけど、もちろんこのくまポテ風チキンを頂きました(笑)


スポンサーサイト

コメント

ペット客室持込みOKの航空会社がなかったんですね!
それはそれは心配だったでしょうね~~。
私も帰省時にシロップを飛行機に乗せる時、
毎回毎回、再会するまで胸が締め付けられるので(ほんの2時間くらいなのに)
ますちゃんサンの気持ち、すごーーーーーく分かります!!
本当に無事でヨカッタ!
ポッちゃんも、くまサンが居たから色んな事に頑張れたんだよね、きっと。
めちゃ仲良しとまではいかなくても、
きっと密かに強い絆が生まれて・・・る、はず(苦笑)

飛行機でしかも海外から連れて来るって大変ですね。
客室持ち込みなら様子が見えて安心だけど、
そうじゃなかったから空港で会うまで不安だったのもよく分かります。
機内サービスどころじゃなかったでしょう、お疲れさまでした。
日本は検疫が厳しいって聞くから、その様子も気になります。
次のレポート楽しみにしています。
しかしくまさん素晴らしい!さっすが男前~(関係ないか^^;)
ポテちゃんもさぞかしくまさんが頼もしく感じたでしょうね。
これで更に関係が好転するといいですね^^

近くまで来てたのにー残念!! いつか遊びに来てよー!!
ってかドバイ内引越しもしてたんや。ますちゃんも西の方に移ってたの?
2ニャン無事で良かったな。くまさんに至っては すっかり転勤族の子だね。当分そっちで落ち着けるといいなぁ。
それにしても、くまポテ風チキンだなんて!ほんとますちゃん夫婦って・・・

くま様。
やっぱりここ一発ってときは兄貴だねぇ。
かっこいい!!
ポテト様も安心だったでしょう。
海外に行って一回り大きくなって帰ってこられましたな。
でも、乗っている時間が半端じゃないから大変だったでしょう。
頑張りましたね。
くま様、ポテト様。

くまさんは転勤族の両親のもと、転校(!?)には慣れっこ、かな!?
ポテト君は、飛行機も日本も初めてで、戸惑い気味!?
でも何よりも不安なのは、ご両親、ですよね。無事に会えた時には安心されたでしょう。何事もなくて、よかった、よかった。
くま兄貴とともに、一日もはやく日本の生活になじんでくださいね、ポテト君。
ますちゃんさんも、ゆるゆると日本での生活の勘を取り戻してくださいね。

ミカ姉さん>
今回はほんとにまさかまさかのくまさんに助けられました(笑)これで少しは仲良しになってくれたらよかったんですが・・・相変わらずです^^;でも無事が1番ですよね。

ANKOさん>
日本はやっぱり島国だから検疫に関してはすごく細かくて大変でした><でも今回は本当にくまさんに助けられました!これでポテトに優しくしてくれたら言う事ないんですけどね~(笑)

sacchilaさん>
ほんと、後ろ髪引かれる思いで香港を後にしたよ~><引っ越しは西じゃなくてハイ○ットに会社の勧めで入ったの。ちょうど仲良かった人がどんどんあの一帯からいなくなってたからそのタイミングもあってね。くまポテ風キチンはなんだかんだで胸がいっぱいで殆ど食べれなかった~(笑)

侍従長さん>
くまさんに関しては飼い主もびっくりの成長ぶりです!おかげでポテトも大分緊張がとれるのが早かったですし助かりました。とにかく2匹とも頑張ってくれました^^

myaumyauさん>
本当に受け取りに行くまでは不安で不安で頭がくらくら、体もふわふわでした^^;ポッちゃんは今やすっかり馴染んで日本猫していますよ^^
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。