プロフィール

ますちゃん                    くま:♂、7歳、日本生まれ                     おっとり、ぐ~たら、びびりんぼ                            プライドが高く素直になれないタイプ

ますちゃん             ポテト:♂、3歳、UAE生まれ                  超食いしん坊、人懐っこい、天然                    よくおしゃべりする


Author:ますちゃん                    夫と愛猫のくま、ポテトの2匹と                現在アメリカで仲良く暮らしています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

温度計

リンク

里親募集中!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中欧旅行記4 ~プラハ編~

2008.09.28 16:50|・旅
いよいよプラハ観光の華、プラハ城に行ってきました。


プラハ城10


プラハ城は9世紀に建設が始まり
14世紀に現在の姿になった歴史あるお城です。
世界でもっとも古くて大きいお城なのだそうです。
中は教会や旧王宮、尖塔等、見どころが沢山。
お城というより1つの街のような感じです。



プラハ城1

最大の見どころは聖ヴィート大聖堂
地下には歴代のボヘミア王が眠るお墓もあるのだとか。


プラハ城3

内部は、複雑な模様の大きなステンドグラスがいくつもあってとても見応えがあります。


プラハ城6
ステンドグラスから通る光が綺麗♪


プラハ城2

その中の1枚はチェコ出身の有名画家アルフォンス・ミュシャの作品です。




その後は、旧王宮(左)や聖イジー修道院(右)等を見学。

プラハ城9


最後はメルヘンな家々が並ぶ黄金の小路へ。

黄金の小路

昔、練金術師たちがここに住んでいたことからこの名がついたのだそう。
今はおみやげ屋さんになっています。
手前の青いお家は、チェコ出身の作家フランツ・カフカが
かつて執筆に励んだ仕事場。ってカフカ作品読んだことない^^;


カフェ・カフカ

その後、読んだこともないのにミーハーな私達はカフェ・フランツ・カフカへ。
カフカ作品、今度是非読もうっと!




プラハ城からほど近いストラホフ修道院へも行ってみました。
中世から受け継がれている美しいフレスコ画が描かれた2つの図書室が有名です。
写真撮影したい場合は撮影許可チケットを購入しなければなりません。

図書館

「哲学の間」

図書館1

「神学の間」



図書館2

修道院前からの眺めが最高でした♪




せっかくのヨーロッパなのだから!という事で
何が何でも観てみたかったオペラにも行きました。
実は昨年の旅行で見に行く予定が、現地でチケット手配がされていなかった
というオチで見れなかった悲しい過去があるのです。



オペラ劇場 国立歌劇場


演目は「La traviata」。ヴェルディの「椿姫」です。
初めてのオペラでしたが有名なオペラなので、聞いたことのある曲もあったし、
内容もいかにもの悲恋でわかりやすかったのでとても楽しめました。
とにかくすごい歌唱力に圧巻!


オペラ1

豪華な内装も必見。
プラハは他にエステート劇場という歴史ある劇場もあるそうです。





* * * * * * * * * *


ラグ

我が家のリビングにあるラグは茶色。
時々くまさんが同化してしまい、何処にいるのかわからなくなる時があります。


ラグ1 
「ここだよ~」



スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰していました。
長期旅行、素敵~
くまさんもお利口にお留守番出来て偉かったですね。

”隠れ身の術”のくまさんの後ろ姿はうちのお母さん猫にそっくり。
前に向くと・・・
くまさんはすごくかわいいのに比べ、うちのお母さんは顔コワすぎ。

素敵ぃ~♪

写真を拝見して今プラハ、すっごく行ってみたい気分になってます。
オランダより見どころ満載ですね。
ヨーロッパで聞く生のオベラもいいですね~。
メルヘンチックな家、かわいい!
神学の間とか哲学の間とかも素敵、とくに天井が!!

こんな素敵な写真のあとだけにカーペットと同化したくまさんですら芸術的に見えてしまいました(笑)

私、何度か「あれっ!くまさんどこ行った??」って
隠れ身の術にだまされたよ~。

ガラスの仮面の北島マヤも死ぬほど観たかった
「椿姫」かー。
話を聞いて私もオペラ体験してみたくなっちゃった。

私たち、去年ストラホフ修道院の横(向かい?)の
ホテル泊まったんだよ~。あの辺静かでいいよね^^

ステンドグラスにフレスコ画、どれも素敵ですね~☆
中欧には行ったことないので見ているだけで旅行気分が味わえます^^
くまさん見事な同化!でも白いファーがちょこっと見えちゃってるとこがカワイイ♪

コメントありがとうございます♪

おでぶにゃんこさん>
くまさんには申し訳ないけれども、楽しんで
きました♪くまさんはお世話してくれた友達に
べったりで仲良くしてくれていたみたいです。

猫やしきさん>
えー、猫やしきさんところのお母さん猫も可愛い
ですよ^^*しかしくまさんもご懐妊っぽくみえるなぁ(苦笑)

みくにゃんさん>
せっかくUAEも日本と違って陸続きの国なのだから
、近くに素敵なところがあればいいのですが。。
生のオペラはとても感動でした^^
そう言われれば・・くまさんのトラ柄芸術的かも・・・?!

newatsukoさん>
えー!!あんないい場所に泊まってたの?!
羨ましい~!!小高いとことにあるから絶景だよね。
緑ももくもく茂っててさ~。
くまさんの隠れ身の術、意外と騙されちゃうよね(笑)

Kiki* さん>
ステンドグラスは圧巻でした!
本当はミュシャの美術館とかも行きたかったのですが
時間がなくって!悔しい。
同化したくまさんは意外と騙されちゃうんですよ(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。