プロフィール

ますちゃん                    くま:♂、7歳、日本生まれ                     おっとり、ぐ~たら、びびりんぼ                            プライドが高く素直になれないタイプ

ますちゃん             ポテト:♂、3歳、UAE生まれ                  超食いしん坊、人懐っこい、天然                    よくおしゃべりする


Author:ますちゃん                    夫と愛猫のくま、ポテトの2匹と                現在アメリカで仲良く暮らしています。

カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

温度計

リンク

里親募集中!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Birthday くま!

2014.05.31 18:22|・くまさん
明日から6月だというのに、4月の話題です(^^;)

14531.jpg

4月はくまさんの誕生日。9歳になりました!


14531 (3)

来年はもう10代なのかぁ・・・と思うとちょっと寂しいですが。。。


14531 (4)

昔と比べると顔が随分とおっさんくさくなり、最近はなかなかキュート!な写真が撮れませんが、その代わり随分と素直に甘えてくるようになりました。
くまさんも丸くなったのかな??(笑)
何はともあれ、いつまでも元気でいて欲しいものです。

* * * * * * * *

14531 (2)

4月はベランダの掃除もしてくまポテに開放してあげました。


14531 (1)

春の風を感じているのかな~?!


14531 (6)

ポッちゃんはベランダでもお馴染の寝相 (*´ェ`*)


14531 (5)

この日以来、毎日ベランダで日向ぼっこを楽しんでいるくまポテです♪

銀ちゃんにフミフミ

2014.03.13 02:24|・動画
うちには銀ちゃんというハスキー犬のぬいぐるみがあります。ほんとはオオカミだけど、ハスキーってことで。
名前は小さい頃に飼っていた雌犬からもらいました。
頭が良くて、優しくて、母性にあふれた犬でした。

だけど、ぬいぐるみの銀ちゃんも優しくて、母性にあふれているんですよ!

)

くまさん、もうすぐ9歳です(^^)

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

スポーツ観戦

2014.03.09 16:59|・アメリカ生活
今さらですが、今日から少しずつアメリカでの思い出を綴っていきたいと思います。

まずはスポーツ観戦から。
アメリカで人気のスポーツといえば、フットボール、バスケット、野球でしょうか。
ラッキーな事にちょこちょこ色々と観に行くことが出来ました。

1439.jpg

この日は近くの球場にNYヤンキースへ移籍したばかりのイチローが!

1439 (2)

野球は詳しくないけど、イチロー大好きなのですごく近くで見れて大興奮♪
アメリカ人も『イチローサーン!』って叫んでましたよ(笑)

1439 (6)

岩隈が来た日も見に行けました。
欲を言えばダルビッシュも見に行きたかったけど、私たちがいる間に近くに来ることはありませんでした。残念。。

その他アイスホッケーやNBAなども見に行きましたが、何より楽しかったのは学園都市だったので、夫の通う大学のカレッジスポーツも沢山観に行けたこと。

バスケットボール
1439 (8)

今シーズンはそう強くでもないようですが、なんと昨シーズンは全米準優勝でした!

1439 (9)

プロさながらのスーパープレイもどんどん出るので面白いです。
人気のある試合はNBAのチケット代よりも全然高くなっちゃうようです。

フットボール
1439 (15)

なんとこのスタジアム、めちゃくちゃ大きくて全米1位の収容人数、入場者数最多記録を持っています。
そんなわけで試合のある日は街中大学カラーのイエローとブルー一色で、それ以外の服を着て歩いている方が逆に目立ってしまうくらい(^-^;)
大学、スタジアム周りは毎回お祭り騒ぎで、渋滞も酷くて気をつけなければなりません。

1439 (13)

試合の始まる前はパラシュートに乗った人たちがスタジアムの真ん中に下りてくるパフォーマンスがあったり、

1439 (12)

マーチングバンドやチアガールのパフォーマンスも楽しい!
マーチングバンドのパフォーマンスはあまりにも感動したので、後にコンサートまで見に行ってしまいました。

1439 (16)

フットボールに関しては馴染みがなかったので、残念ながらとんちんかんな私は何度ルールを聞いても複雑で覚えられませんでした・・・。

1439 (14)

この日の動員数は、ななんと!112,204人でした。w(*゚o゚*)w

元々、スポーツ全般的にルールに疎い私ですが、どのスポーツも始まり、途中途中の音楽、パフォーマンスがめちゃめちゃカッコよく、観客も音楽がかかると子供も大人もすぐ踊り出したり、そんなノリノリな楽しい雰囲気を味わえただけで十分楽しかったです♪

そして最後、アメリカ・デトロイトで行われたフギュアスケート・グランプリシリーズのスケートアメリカを観に行くことが出来ました。
もちろん、真央ちゃんを見るために!

1439 (7)

まさかアメリカに来てくれるなんて~!!
嬉しくて、嬉しくて、どうにかなってしまいそうなくらい興奮しました。ホントに(笑)

フリーでは最初のトリプルアクセルで転んでしまい、その後は慎重になったのかスピードや迫力に少し欠けてしまいましたが、オリンピックでは上手く出来なかったショートは完璧で、ノクターンに合わせた真央ちゃんの柔らかい演技はもう・・・う~~~っとり夢のようでした。

1439 (1)

笑顔が本当~に、本当~に、可愛いですね。(*´ェ`*) 相変わらずの真央ちゃんLOVEっぷり、スミマセン(^^;)

以前にもブログに書きましたが、昨年カナダ・ロンドンで行われた世界選手権も含め、このスケートアメリカのショート、フリーと合わせて、なんと3回も見に行けました。
幸せすぎる・・・♪ 何か辛い時はこの時のことを思い出して乗り切ろうと思います(笑)

くまポテの日本帰国

2014.03.07 16:04|・猫との海外引越し
今日は猫たちの帰国時の輸入検疫について書きたいと思います。
結構、検疫関連でこのブログにたどり着く方もいるので、少しでも参考になればいいのですが。

アメリカ入国はとーっても簡単だったのですが、日本は現在、狂犬病の発生がない上に島国なので、入国条件はとても厳しいです。

①マイクロチップの装着
②マイクロチップ装着後、狂犬病の予防注射(不活化ワクチン又は遺伝子組換えワクチン)
③1回目から30日以上あけて2回目の狂犬病の予防注射
④抗体価検査(結果は採血日から2年間有効)
⑤検査後、180日間相手国での輸出待機


以上をまずやる必要がありますが、我が家は日本出国前に一応①~④までを準備して出たので、いつでも“⑤の180日待機”なく日本へ帰れる状態でした。(狂犬病予防注射は継続的に接種させてます)
もし海外へ引っ越しされる方で、向こうでの生活期間がわからないという状態の方がいましたら、是非日本で①~④を準備して出国することをおすすめします。
短期間で急に帰国になった場合でもすぐに帰れるし、また、日本以外へ急に引っ越しになったとしても、日本以上に厳しいルールを設けている国は少ないので、その辺も安心できると思うので。

そして、日本への帰国日が決定したら、40日前までに検疫所へ検疫の申請を行います。
しかし、我が家は辞令をもらった時、すでに40日をとっくに切っていました・・・はは(-_-;)
検疫所に理由を話し、届出書提出遅延理由書というものを提出して、受け入れてもらえる事になりました。

その後は、出発直前2日以内に、狂犬病にかかっている疑いがないか獣医師に検査してもらい、その証明書を病院で出してもらうのとこれまでの処置(①~⑤)について記載した証明書(日本で推奨様式FormA、FormCといものを用意しています。)に獣医師のサインが必要になります。
でも現実には、2日以内というのは相当難しいので、だいたい10日以内なら大丈夫なようです。

1437 (1)
これはかかりつけの猫専門病院で用意してくれた証明書のコピーです。

この証明書とFormA、FormCへのサインはUSDA(United States Department of Agriculture)認定医でないといけないそうなので、注意が必要です。
(多分、USDA認定医でない獣医はそういないと思いますが。。)
アメリカ人ってフレンドリーで優しいけど、やはり大雑把で、この証明書を書くにあたってもちょいちょい間違いが多く、何度も作り直してもらいました・・・。

1437 (2)
こちらはFormAとFormC(これは3枚あります)です。コピーし忘れたので、これはドバイから帰る時のコピーです。

自分で記入出来る箇所を事前に記入しておき、後は獣医さんからサインを頂きました。

これらを持って自分たちが住んでいる州のUSDAへ行き、確認印を貰います

1437 (7)

うちから車で1時間半くらいだったでしょうか。ちょうど記録的な大寒波が来始めていた頃で、雪が多く大変でした。
全部の州がそうかはわかりませんが、私たちの州のUSDAは事前予約が必要でした。
そういえば、予約の電話を入れた時、日本の検疫ルールについて詳しく書かれた書類をメールで送ってくれました。
ルールは知っていたけど、意外ときめ細かい対応だったので、なんだか安心しました。

これらの準備が全て整ったら、書類の不備で輸入できなくることを防ぐため、検疫所に全ての書類をメールで送付して確認してもらい、OKが出たら、あとはいよいよ出発できます!

1437 (5)

帰りの便もデルタ航空でした。
事前に猫も一緒に乗るという予約をするだけで、後は何か書類を提出したり、空港で検査などということはありません。
チェックイン時に1匹200$×2を支払い、後はセキュリティーチェックを猫を抱っこして一緒に通過しました。
パニックになって逃げたらいけないので、リードを用意するべきだったなぁとちょっと後悔。

1437 (3)

ポッちゃんの方がどちらかというとパニックを起こしやすいし、骨格が小さい割に丸々とボールみたいに太くて扱いにくいので(笑)、多分私の方が慣れているかな?と思い、私がポッちゃん担当、夫がくまさん担当になりました。
幸い、パニックで逃げるどころか、ビビッてしっかりとしがみついていてくれたので大丈夫でしたが、次はちゃんとリードを持参しようと思います。

機内では原則として、横1列にペット1匹となっているので、隣同士で座れないのですが、CAさんにずっと一緒に暮らしている猫たちなので、逆に隣同士の方が猫たちが安心すると思うのですが・・・という事を一応伝えてみると、すぐに快く席を変えてくれました。
飛行中は怖いというよりも、狭いキャリーバックに入っているのが辛いとばかりに、バック内で頭突きをしまくるので(特にくまさん)、内緒でブランケットで隠して抱っこしたり、トイレに連れて行って歩かせたりして大変でした。
でも、しょうがないですよね・・・。

1437 (6)
成田空港に着いてからトイレするくまさん。

その後は検査員の方が迎えに来てくれて、用意してきた書類を提出、別室でちょっとした検査を行い、検疫は案外あっという間に終わりました。

1437 (4)

本当に本当にお疲れ様なくまポテ。
まさかこんなに移動が多くなるとは・・・本当に申し訳ないです。(涙)
次はどこになるのやら。。。だけど、どうか次もアメリカのように、検疫ルールが甘い国でありますように!そして、今度はしばらくそこで落ち着けますように!と願うばかりです。

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

2段ベッド

2014.02.28 15:30|・くまさん・ポテト的日常
あぁ、、、オリンピックが終わってしまいました。。。
真央ちゃんに金メダル取らせてあげたかったなぁ。
ショートは本当に残念だったけど、でもフリーは震えるくらい感動しました!
個人的にはジャンプの種類、回数ともにありえないプログラムでのあの演技だったので、
もっととんでもない点数が出てもいいと思うのですが・・・。

そして、帰国してからの記者会見での森元首相へのコメントの仕方を見て、なんていい子なんだ~!とますます好きになりました(^^)

さて、話は変わり、日本に帰ってきてからIKEAでこんなワゴンを買いました。

14228 (4)

最初は雑誌などを入れるつもりで買ったのですが、今はこんな風にして使ってます。





14228 (3)

猫ベッド(笑)


14228 (1)

あまりにもサイズぴったりで、


14228 (5)

すっかりくまさんの定位置になっています。


14228 (2)

ポッちゃんも乗れば2段ベッド風♪ (←無理やり乗せました)


14228.jpg

ポッちゃんはこうやって寝る方がいいそうです。(笑)

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。